ブログ

「春を愛でる食養生」のお知らせ

2019.03.17

「春を愛でる食養生」のお知らせ

 

先日、ご縁がありとても素敵な女性に会いました。

食養生コーディネーター・薬膳アドバイザーの村田美奈子先生です。

美奈子先生は歯科医院に勤務する一方、薬の正しい使用方法に関するセミナーを開催するほか、 薬に頼り過ぎない生活の提案として、食養生・薬膳の普及活動をしています。

年齢を重ねるごとに食べることの大切さを感じており、食養生や薬膳など興味がある分野でした。美奈子先生は噛むことの大切さと箸置きの重要性のお教室も開催されており、箸置きを販売している私も目から鱗でした!

そこでこの度、ヒメミズキでも美奈子先生のお話会をお願いする運びとなりました。

今回は春を感じながら美味しく、美しく食べ、こころとカラダが喜ぶ習慣を身につけられるそんな内容を教えてくださいます。

東洋医学をベースにした食養生を一緒に始めてみませんか。

 SONY DSC

 

 

春を愛でる食養生

 

日時 4/10(水) 15:00−16:30

講師 村田美奈子先生

薬剤師/歯科助手・食養生コーディネーター・薬膳アドバイザー

会場 ヒメミズキ(新潟市中央区古町通2番町528)

参加費 1500円

(・春薫る茶・ひとくち玄米ごはん付き)

定員 6名様

お申し込み 025-201-9252

ozasa215@gmail.com

 

プロフィール写真2

オータムハーベストリース

2018.09.12

そして「HOLIDAY」の翌日もヒメミズキにて
「オータムハーベストリース」のワークショップを
開催いたします!
こちらのご予約はひと葉さんまで、
よろしくお願い致します!
(この日はヒメミズキ店舗はお休みとなります)

+++10月ひと葉のワークショップ
 atヒメミズキ のご案内+++

「オータムハーベストリース」

DSC_0011

月桂樹やユーカリ等のグリーンベースに
赤唐辛子やバラの実等の彩り鮮やかな
実ものを付けて秋色のハーベストリースを
作ります。ひと葉さんの秋の定番リースです。

■10月8日(月・祝) 
午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:30~15:30
会場:ヒメミズキ( 新潟市中央区古町通2番町528)
参加費:4,800円(お茶お菓子付き)
ご予約:ひと葉までお電話(09038104979)
もしくはメールhttp://atelierhitoha.link/contact/
からお願いいたします。
※連絡先お電話番号と午前の部と午後の部のどちらに参加希望かを明記して下さい
持ち物:花バサミ、持ち帰りの用の袋(直径30cm程度のリースが入りそうな袋)


■キャンセルポリシー
・5日前まで無料
・それ以降参加費全額
※材料の準備と定員制のお席の確保の為、ご理解くださいませ。

萩のリース教室

2018.09.12

2人展期間中ではありますが

ワークショップのお知らせです。

10/7(日)に古町エリアで開催されるイベント
「HOLIDAY」にヒメミズキも参加させて頂きます。
イベントページはこちらです↓
https://www.facebook.com/events/708771729459392/
ヒメミズキでは
・atelierひと葉さんのワークショップ
・sugarCOATさんの焼き菓子の販売
・6/7(ロクガツナノカ)さんのパンの販売
を予定しております。

ひと葉さんはワークショップを2種
ご用意してくださいます。
事前ご予約制のワークショップと
フリーの方がどなたでも参加できるワークショップです。
本日より、事前ご予約の必要な
萩のリースワークショップのお申し込みを受け付けます。

1.「萩のリース」

holiday予約
紅葉した萩の葉を使ったフリースタイルのリースです。
ノンワイヤーで仕上げます。
■10月7日(日)
・午前の部 11:00~11:30
・午後の部① 13:30~14:00
・午後の部② 15:00~15:30
会場:ヒメミズキ( 新潟市中央区古町通2番町528)
参加費:2,500円
持ち物:花バサミ、持ち帰りの用の袋

2.「桜の葉のリース」「秋のモビール」※ご予約不要
holidayfree-1

■10月7日(日) 11:30~13:20、14:00~14:50、15:30~
※上記の時間帯にご予約不要でご参加いただけます。
予約制の「萩のリース」のワークショップの時間を

除いた時間帯になります。
会場:ヒメミズキ( 新潟市中央区古町通2番町528)
参加費:1,500円
持ち物:花バサミ、持ち帰りの用の袋

お申し込みは
025-201-9252(ヒメミズキ)
メール ozasa215@gmail.comで受け付けております。

※連絡先お電話番号と午前の部と午後の部①、②のどちらに参加希望かを明記して下さい
(事前予約が必要なのは萩のリースのみとなります。)

DSC_0093

ミモザのリース教室

2018.01.15

「ミモザのリース教室」のお知らせ

今年も開催されますか? と

早くからお問い合わせを頂いております

atelierひと葉さんの ミモザのリース教室の日程が決まりました!

今年は2/27(火)の開催となります。 DSC_0024 ***ミモザのリース教室***

春を呼ぶ黄色いふわふわミモザのフレッシュリースを作ります。

初めての方も、毎年作っていらっしゃる方も、春はやっぱりこのリースから!!

●日時 2018年2月27日(火)

午前の部10:00〜12:00 ※満席(定員15名様)

午後の部13:30〜15:30 ※満席(定員15名様)

●参加費 4500円(税込)

紅茶と焼き菓子のお店 sugarCOAT さんの

紅茶とミモザのケーキ付き

●会場 医学町ビル (新潟市中央区医学町通1番町41)

●持ち物 花ばさみ(お貸しすることも出来ます)

     お持ち帰り用の袋

●お申し込み ヒメミズキ

電話 025-201-9252

メール ozasa215@gmail.com

※Instagram、Facebookメッセージでも承ります。

お申し込みの際には

1.お名前(フルネーム)

2.お電話番号

3.ご希望時間 をお知らせください。

お申し込みお待ちしております。

 

和菓子よもやま噺

2017.12.07

本日は、金巻屋さんの和菓子のお話し会
「和菓子よもやま噺」でした。

SONY DSC
第一回目の本日は
12ヶ月のお菓子のおはなし。
和菓子一つひとつに
名前がついており
それがどのお菓子か
何月のお菓子か
当てるクイズを楽しみました。

SONY DSC
名前だけ見ても一体どのお菓子なのか
わからないものも
たくさんありました。
例えば、1月のお菓子は
蓬莱山(ほうらいさん 中国,古代における想像上の神山)
だったのですが
パッと見た雰囲気では
山らしいものも
めでたい感じのものなく・・・。
答えは、一番シンプルな薯蕷饅頭でした。
さりげなく上に金箔が飾られている
シンプルなお饅頭を半分に切ると
中から虹色の餡が!
包んで中を見せるというのが
日本ならではなのだとか。

SONY DSC

名付けた由来や、
どうしてこの季節に食べるのかなど
金巻さんがお話してくださると
「へー!」「知らなかったー!」と
皆様から声が。

そしてお話の後は、
お正月のお菓子
花びら餅とお抹茶を頂き
お土産にはゆずのお菓子を
お持ち帰り頂きました。

SONY DSC SONY DSC SONY DSC
お茶タイムの
器は、今週末から始まる川口武亮さんから
お借りしたものを。

SONY DSC

 

振り返ってみると、
とても内容の濃い1時間半だったなぁと
思います。

次回は3月7日(水)の開催です。
前回もあっという間に
満席になりましたので
ご検討されていらっしゃる方は
お早めにご連絡くださいませ。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
講師:美豆伎庵 金巻屋 
   金巻栄作さん
日時:3/7水 15:00-16:30
場所:ヒメミズキ
参加費:2500円
(お菓子2つ・お抹茶・刺繍ハンカチ付き)
定員:10名様(満席になりました)
お申し込み
ヒメミズキ 025-201-9252
ozasa215@gmail.com
お申し込みの際は、
お名前とご連絡先をお知らせください。