ブログ

2019.07.20

昨晩はNoism 15周年記念公演を
観に行ってきました。

f06931f28efeeca57a61ac84e9ae00de

 

実はわたくし あまり大きな声で言った事は
ありませんでしたが
高校時代 ダンス部だったのです。
(創作)ダンスというと華麗なイメージを持たれがちですが、
体育会系以外の何ものでもないような
とても厳しい部活で
その甲斐あって3年生の時には
全国大会に行かせてもらったりしました。
(…といっても 私はステージの端で後ろが
いつもポジションでした笑)

そんな訳でNoismの公演へ行くのは
昔から 自然な事だった訳ですが
新潟市に住んでいても
まだ見たことがない方も多いようです。

皆さん色々な価値観をお持ちだと思うので
無理にはすすめませんが
興味があるけどまだ見たことがないという方
最近 見に行ってなかったという方
なんだかハードルが高いという方
是非 この機会にご覧になってはいかがでしょうか。

今回の公演、とても素晴らしかったです。
本当に、本当に良かった。
最初と最後が涙でよく見えなかったので
もう一度観たいくらいです。

新潟公演は今日と明日。
当日券もあるようですよ。

https://noism.jp/15th_mirroring_fratres1/

 

今朝 お花をいけていたら

ダンサーが踊っているように見えてきました。

67358361_1743686989108039_3893283945680207872_n

銅鍋を作りました

2019.07.11

昨日はお休みをいただき
鎚起銅器職人大橋保隆 さんの
銅鍋作り体験をしました。
大橋さんの銅鍋を自宅で使っているのですが、
これまで自分で作った事はなく、
素敵な友人宅で、長年の思いがようやく実現しました。

C9795E00-B8B0-46B4-8172-7D5228AD8895

感想を一言で言うならば、
とにかく 大変!
体力に自信がある方だとは思っていましたが、
開始15分で「ダメだ、手が痛い!」
となり 参加者全員
「疲れたーー!!」と口々に。
大変なのは もちろん承知でしたが、
永遠と叩き続けるのは 想像以上のもので
銅鍋作りというか 何かの修行のようだと感じました笑

66482419_883880118627763_7234380430198177792_n

 

66579455_767359563680045_8398647722277601280_n

4620693218548822750.c49a185e14adadf0b3affbcdc667e414.19071011

 

叩いて立ち上げる。
頭ではわかっていても
すぐに形は変わってくれません。
とにかく叩き続けるしかないのです。

大橋さんの技術と精神力の高さを
改めて実感しました。

叩き続けてなんとか形になり
続いて槌目模様をつける作業。
これがまた難しく、
全然綺麗に模様がつけれなくて
せっかく形になってきた鍋の形が
崩れる・・・。

数分でみんな 
「今回は模様はやめておきます!!」
と潔くやめていました。

完成した私の銅鍋はこちら。

5C27F80D-D2D7-4F79-957D-D50460768F09

4620693218548822750.1fb30ad8b6193f8e92dc2e0f98e86000.19071011

叩く作業は大変でしたが、
自分で納得のいくまで叩き続けて作った銅鍋は
とても愛おしく
銅鍋作りの後は、早速 みんなで作った鍋で
夕ご飯を作って食べました。

4620693218548822750.930ff7aa18cdcb16a395036bf06edd6e.19071012

 A1E9FF94-31A8-450D-A238-CE3F9F99AC7D

C60F8809-5815-495D-BF9B-E4A55F89AA96

友人たちは初めての銅鍋なので
調理している時も
大はしゃぎ。
卵が!ふわふわ!!
野菜が美味しい!!
最高ー!と日中の疲れも吹き飛んだような
笑顔を見せていましたが
みんな手に湿布を貼りながらの調理でした。

貴重な体験をさせてくださった大橋さん。
本当にありがとうございました。

 4620693218548822750.2c0d626ca348fa7a6350f6b17aac0c81.19071012

 

ーうつわと食と若草の香りー

2019.05.01

昨日開催させて頂いた お食事会
ーうつわと食と若草の香りー
ご参加下さいました皆様ありがとうございました。
一昨日 個展の初日に上越新幹線が止まってしまうという
ハプニングがあり
(角田さんも坂田さんも新幹線で新潟へ来られる予定だったので)
どうなる事かとドキドキしましたが、無事に
全3回のお食事会を終える事が出来ました。
皆さんに楽しんで頂けるか
お忙しい中 遠くから来て頂いた
角田さんや坂田さんが楽しんでくださるか
始まる前は胃が痛くなるくらい心配でしたが皆さんが
喜んで下さってホッとしているのと
ヒメミズキには本当に素敵なお客様が来て下さっているのだと
改めて実感して感謝の気持ちでいっぱいになりました。
11:00 14:00 17:00
とそれぞれの回で感動して
涙して下さる方がいらっしゃって
なんだか思い出すと私もまた泣けてきます。
ご参加下さったお客様
角田さん 坂田さん
とても素敵な時間をありがとうございました。

58384311_1672626832880722_1870553025861386240_n

 

58902205_1672626792880726_8867451730577588224_n

59189020_1672626869547385_3823977445699092480_n

59380746_1672626909547381_1687533259514183680_n

58574637_1672626946214044_5994703824617472000_n

58445085_1672626982880707_5614172853223030784_n

59330220_1672627016214037_1364098921927802880_n

58574704_1672627052880700_18593772417843200_n

58462028_1672627076214031_9219953294426767360_n

59356723_1672627109547361_4067957237656584192_n

 

角田淳さんの個展は引き続き
5/6まで開催しています。

春を愛でる食養生教室

2019.04.13

今日はお天気もよく

絶好のお花見日和ですね。

朝、白山公園へランニングに行ったら

まだ6時過ぎだというのに、

すでに場所取りの方がいっぱい。

桜が満開の週末で、こんなに天気が良いのは

新潟ではかなり珍しいですものね。

56885223_1656106871199385_733521491500466176_n

56468272_1656106914532714_4762139968346783744_n

先日の春を愛でる食養生教室へ

ご参加の皆様ありがとうございました。

SONY DSC

食養生とは何か

旬の食材を頂くの大切さや

よく噛むことの大切さを

美奈子先生が丁寧に教えてくださいました。

SONY DSC

SONY DSC

実際に玄米を頂くワークでは

お箸やお碗の正しい持ち方や

箸置きを使う理由なども教えて頂き

日本人として大切なことを学べる貴重な時間だったと思います。

普段、どれだけ慌ただしく食事をしているかを

痛感する時間でした。

もう少し、丁寧に食事の時間を楽しみたいものです。

 

 

フランス旅行記 その2

2019.02.17

2日目は路面電車に乗って朝からヴァンヴ蚤の市に。

素敵な器やカトラリーを探し求めて必死になっていたので

写真は一枚も撮りませんでした。

(一枚くらい撮っておけばよかったなぁと後悔…)

パリでは大きい蚤の市が3箇所あるようです。

そのうちのヴァンヴは青空市のような感じで

ちょっとアットホームで

まさに想像していた雰囲気の蚤の市でした。

SONY DSC

到着してすぐに

この手前のディワゴン サルグミンヌ窯のお花や蝶が描かれている

プレートを見つけて心の中で

「きゃー素敵」と叫びました。

フランス語はいくらですか?もう少し安くなりますか?これにします。

くらいしか覚えていかなかったので、

あとは英語の単語とジェスチャー(電卓やノート)でやり取りしました。

19世紀のプレートだそうです。

こんな日本人なのにマダムはとても親切に対応してくれてありがたかったです。

たまたま最初に立ち寄ったお店ですぐに

このプレートに出会いましたが、他のところでは1枚も見かけませんでした。

偶然良い出会いができてよかったです。

(こちらのプレートは全て完売となりました)

 

お皿だけでなく、調理器具や絵やお洋服やレースやボタンや色々あって楽しいです。

見終わった後はパリのギャラリーさん

1月と7月さんと合流して

昔ながらの家庭料理を出しているレストランでランチを食べました。

地元の方が多いお店で、美味しくて素敵なお店でした。

IMG_5133

1月と7月さんは

ヒメミズキでもお世話になっている陶芸家の二階堂明弘さんの

器を扱っているギャラリーさんです。

IMG_51352

日本の作家の器やアンティークの作品を扱うギャラリーです。

二階堂さんの器も置いてあるお店で全然違って見えます。

展示の仕方やセレクトしているものが美しくて

大変勉強になりました。

 

この日の最後はサン・ジェルマン・デ・プレ教会へ。

パリ最古の教会とのこと。

たくさんある教会の中ではこじんまりしている方のようで

観光客よりも地元の方の方が多くて、静寂な雰囲気が心地よい教会。

IMG_5134

 

IMG_51143

近々、この教会でコンサートが開かれるようでオーケストラの方々練習されていました。

天井の高い教会に美しい音色が響き渡ってそれはそれは素晴らしい時間でした。

お祈りする人、練習風景を見学する人。

ゆったりと自由に想いおもいに過ごす方々を見て

なんて豊かなのだろうと、感動して涙が出てきました。

圧倒的な差というか、なんというか文化の違いを痛感しました。

 

ーその3に続くー