ブログ

阿部春弥さんよりうつわが届きました。

2016.05.19

長野の阿部春弥さんよりうつわが届きました。
阿部さんが少し前に始められた黄磁のシリーズ。
ヒメミズキにも届きました。

阿部さんのすっきりとした白磁の色、深い瑠璃の色も好きですが、黄磁の色もとても美しいです。

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

益子へ買い付けに行ってきました。

2016.04.30

昨日は、お休みを頂き益子に行ってまいりました。

心配性の私は、渋滞を恐れて朝の2時に出発。 さすがに渋滞することもなく、早々に到着しました。 運転は苦手ですが、夜中の暗い景色からだんだん明るくなっていく景色を見ながらの運転は気持ちが良いです。

石川若彦さん、郡司庸久さん慶子さん、関口憲孝さんのうつわを仕入れてきました。

SONY DSC

黒いお皿いろいろ

SONY DSC

しのぎや輪花のお皿

SONY DSC

スリップウェア

SONY DSC

染付などなど。

他にもいろいろございます。

SONY DSC

そして仕入れのあとは、二階堂明弘さんに会いにドライブイン茂木に。

「ドライブイン茂木」という名前と立地を考えると、薄暗くて古い建物の雰囲気が…。 ところが行ってびっくり!建物もおしゃれで、出展されている方々も素敵で、喫茶スペースもあって…!

IMG_4676

それに何より、二階堂さんが山菜や野の花でサラダを作ってくれて感動しました。

IMG_4692

「陶器市からいらっしゃい」

益子へ行かれた際には、皆さまも是非に。

二階堂さん今日はステーキを焼いていましたよ。

(ヒメミズキでの二階堂さんの個展は7月末からです!)

https://www.facebook.com/uyoka.motegi/?fref=photo

松浦コータローさんのうつわ届きました。

2016.04.03

これから、新しくお世話になる

松浦コータローさんよりうつわが届きました。

京焼窯元にて、絵付師として勤務されていた経歴がある松浦さん。

絵付けを得意とする作り手さんです。

S

ご出身は大阪ですが小さい頃から古いもの

(特に神社仏閣)がお好きだったそうで、

小学生から一人で京都や奈良などのお寺巡りをしていたそうです。

S

そういった幼い頃からの経験が、現在の作風の素になっているのかもしれませんね。

SONY DSC

私が松浦さんのうつわで一番最初に惹かれたのは

安南手。

ベトナムで焼かれたやきものを安南焼といい、その技法で作られたうつわを安南手といいます。全般的にじんだ感じの文様が特徴です。

松浦さんの安南手は、繊細さとラフな雰囲気を併せ持っており、見れば見るほど味わいがあるのです。

SONY DSC

他にも、染付のうつわや

SONY DSC

 

SONY DSC

色絵のうつわも素敵です。

SONY DSC

今月の自遊人で松浦さんのうつわも紹介されています。

「Do you like “WASHOKU”? 和食は進化する」

和食をどうやって日常のものへ戻していくかということが特集されていました。

SONY DSC

最近、朝はパンとサラダとコーヒーになりがちですが

やっぱり焼き魚と卵焼きとおひたしの和食もいいな~

 

松浦さんのうつわは普段の何気ない料理も

なんだかご馳走にみえます。

紹介されていたお皿は、入荷してすぐに完売になってしまいましたが。。。

たくさんの方がインスタグラムをご覧くださっていて、嬉しいです!

ありがとうございます。

https://www.instagram.com/himemizuki/

 

また色々なうつわを作ってもらう予定です。

そして、この方が

松浦コータローさんです。

SONY DSC

なんと!滋賀からわざわざヒメミズキへ来て下さいました。

うつわにまつわるお話しを色々聞かせて頂き

20年先、30年先はこんな作家になっていたいという思いも教えて下さいました。

 

私も、そんな松浦さんに負けないように

魅力的なお店になるように頑張ります!

入荷したうつわ、

あと残りわずかですが、是非みにいらして下さい~!

 

 

岩田智子さんの作品が届きました。

2016.03.07

本日、岩田智子さんより作品が届きました。

丁度一年前のヒメミズキ初めての個展は

岩田さんにお願いしました。

あれから、一年。

つい、この間のことのように思い出します。

いつ見ても、やっぱり好きです。

この質感。

渋い色なのに、

優しい。

今回は、花器やマグカップなどが届いています。

今週末から企画展ですので、店頭では木曜日までご覧いただけます。

S

炭化広口Bin ¥9,720

S

炭化 片口 小 ¥4,320

 

S

灰釉 Bin ¥5,184

 

S

灰釉 ポット ¥14,040

 

 

SONY DSC

灰釉 マグカップ 小 4,104

 

S

くさのうつわCHIBICHIBI 各種¥1,728

 

S

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白石陽一さんの作品が届きました。

2016.02.28

blog、facebook、instagramなどのSNSをそれぞれ使い分けることがうまく出来ず…

いつもblogが後回しになりがちですが

最近は、blogをもう少し頻繁に書いていきたいな…と思っております。

 

本日は

多治見市の
白石陽一さんより、作品が届きました。

今回は新しく取り組んでいる黒のシリーズも送って下さいました。

これまで、独特な白の質感が魅力的だった白石さん。

黒も、何とも言えない質感です。
是非一度、手にして頂きたい感触です。

白のシリーズも

新しい形の花器が届いております。

この写真以外にもたくさんの形があり、一つとして同じものはありません。

全て一点もの。

S一輪挿し 幅4cm×奥行3cm×高さ10cm ¥4,320

S一輪挿し
右 幅4cm×奥行3cm×高さ9.5cm ¥3,240
真ん中 幅4cm×奥行3cm×高さ10cm ¥3,240
左 幅4cm×奥行3cm×高さ10cm ¥3,240

 

S一輪挿し(台形)
幅6.5cm×奥行3cm×高さ6.5cm ¥2,700

 

SONY DSC一輪挿し(長)
右 幅14cm×奥行3cm×高さ3cm ¥2,700
左 幅10cm×奥行3cm×高さ3cm ¥2,700

S
プレート
右(白) 幅21cm×奥行21cm×高さ1.5cm ¥4,320
右(黒) 幅21cm×奥行21cm×高さ1.5cm ¥5,400

SONY DSC 黒 8寸プレート
幅24.5cm×奥行24.5cm×高さ1.2cm ※金額確認中

S白8寸プレート
 幅25cm×奥行25cm×高さ1.2cm ¥7,560
ぐいのみ 
幅5cm×奥行5cm×高さ4.5cm ¥2,700

 

魅力的な作品ばかりですね。